黒髪記号・電脳研究室

「二次元世界における黒髪は記号的意味がある」という理念をもとにした黒髪記号論および、ゲームやアニメといったサブカルチャーの研究をしています。

黒髪を求めて3『ガールズアンドパンツァー 五十鈴華』

4日目、流石に辛いシコシコシコ

本日紹介するのは劇場版絶賛公開中の五十鈴華さんだ。
サラッと流した前髪に腰やや上ぐらいまでの黒髪ロング。
タレ目と黒髪の相互作用で非常に落ち着いた、おっとりした雰囲気をしている。

しかし、黒髪ロングおじさんは髪の無視されやすい記号を見逃さない。そう、アホ毛である。
1chara3_128_128
デフォルメでもはっきりと描かれる左のアホ毛、彼女の重要な要素である。

よくよく見返してみると彼女はギャグキャラなのである。
まず食べる量だ。1話の学食シーンからアホみたいに食っている。食に関しては他のシーンでも大量に食っているシーンが多い。しかも、真顔で。クールギャグというやつである。

また、華道の家元であり、自分の足りないものを戦車道に見出そうとしているらしいが、そもそも冷静に考えればおかしな話だし、最終話付近で戦車型の花器にぶっ刺した爆発を表現したような花々をドヤ顔で自慢するあたりやはりギャグキャラであろう。

そして、ギャグとは別方向にもどこか壊れたアホな部分を垣間見る。
本編を注意深くみていると彼女がだんだんとトリガーハッピーのような感じになっていることがわかる。やはり彼女は純粋な清楚キャラではないのである。


4日目、疲れたしそこまで華さんは好きではないのでこの辺で。
ガールズアンドパンツァーの劇場版を見ましたが、最高でした。1回目は小難しく。2回目は何も考えずにみることをオススメします。ドゥーチェかわいいよ、ドゥーチェ。

黒髪記号論1『扶桑型戦艦からみる長髪と短髪の違い』

AdventCalendar3日目、辛いが今日もシコシコ書いていこうと思う。

本日は今までの黒髪キャラ紹介から一旦離れ、黒髪についての考察を書こうと思う。
そもそも二次元における黒髪の研究をすることがこのブログを立ち上げたことの主旨である。

さて、今回は黒髪ロングと黒髪ショートの違いを考察していこうと思う。
二次元作品においてロングとショートの使い分けは意図的に行われており、決して適当に決めているわけではないと私は考える。

例えば、次のような画像がある
hh_001
黒髪ロングとショートだが、
どちらが活発的なキャラクターにみえるだろうか?
どちらが知的にみえるだろうか?

もちろん髪のはね方、前髪の分け方なども影響してくるだろうが、二次元コンテンツに長く触れてきた人はショートのほうが活発的に見え、ロングのほうが知的な印象を受けないだろうか。
髪型はそのキャラがどのような人物であるかを表す記号なのである。

共感できなかった人のために、もう少し二次元における髪の記号例を見ていこう。

随分前に話題になった画像であるが、キャラクター個性における髪の重要性がわかるだろうか。


さらに例を挙げると某8月エロゲメーカーは記号の最たる例だと私は思う。キャラの雰囲気・性格を髪と色だけで表している。

さて、髪がキャラの設定を表現する記号であるということを念頭に置き、その中でも黒髪の長髪・短髪における違いを考えていこう。


例として紹介するのは艦隊これくしょんの扶桑型戦艦姉妹だ。
この姉妹は黒髪でありながら長髪・短髪と相反する髪型をしている。そして、性格も若干異なる。
この若干異なる性格部分が長髪・短髪を分ける良い例だと考える。

CUZqO9KUwAAaW8U
最初にことわっておくと、私はこの姉妹のみ99にするほど好きである。両方改二にして式をあげたいのだが、設計図とかいう金で買えない物のせいで私の艦これはアンインストールすることができない。


★黒としての共通点
色に共通する特徴として明るいタイプではない。先ほどどちらが活発に見えるかと言っておいてアレだが、そもそも黒髪は同作品内に赤や黄色などの明るい色のキャラが存在する場合、相対的に大人しいキャラであることが多い。というか極端な話、陰鬱なことが多い。

★「扶桑」からみるロング特性
j

扶桑と山城の最大の違いはその神秘性や儚さにあると思う。
黒髪ロングという属性は高貴であったりお嬢様であったり、どこか浮世離れした印象を受ける。
また、短髪に比べて活力に欠けるイメージがある(短髪のほうが元気っぽい)。

ちなみに二次創作では不幸姉妹や不幸型と呼ばれる彼女らだが、不幸を連呼しているのは妹の山城だけで、姉のほうは幸が薄そうなだけでネガティブ発言は少ないことをよく覚えておいてもらいたい。

何はともあれこの儚く麗しい艶やかさはロングだからこそできるのである。pixivではその姿から京美人戦艦とも呼ばれている。

★山城からみるショート特性
kj

山城はゲーム中で不幸を連呼しまくる幸薄女だが、扶桑との違いは反骨心があり提督に対し強気であるという点だろう。クリックするたびに「なんだ提督か」と言ってきたり、限定ボイスがやたら負の自己主張がうるさく耳障りだったりと、姉の儚さはまったく感じられない。だがそれがいい。薄い本で姉の身代わりに「くっ殺」されてそう。
この性格が短髪としてよく表されていると考える。

ちなみにpixivでは姉に対して小江戸美人戦艦と呼ばれているらしい。

★おわりに
さて、長々と語っても個人の考察に過ぎないので本日はこの辺でまとめに入りたいと思う。

扶桑型を元にロング・ショートの違いを考えてきたが、例えば同ゲーム内の長門は黒髪ロングだがどうだろうか。
まず長門と扶桑の違いとして目の形が違うのが性格を違える原因になっていると思う。目も強気弱気を決める大きな要素ではあるがこの研究室では取り扱わない(今のところ)。
黒髪記号論的着眼点で両者の違いを説明するのならば髪の別れ方・はね方があるのだが、これはまた別の機会に説明しようと思う。

それではまた明日。

黒髪を求めて2『無邪気の楽園 佐々木奈子』

Advent Calendar2日目。参加者がいないので今日もシコシコ書いていこうと思う。

無邪気の楽園(3) [ 雨蘭 ]
無邪気の楽園(3) [ 雨蘭 ]
本日紹介するのは漫画『無邪気の楽園』より佐々木奈子ちゃんだ。
若干青みがかったさらさらヘアーが美しい。つるっとした質感が小学生特有の幼さを表現している。

奈子ちゃんの魅力はなんといってもバブみにあると思う。
本作は簡単にいうと25歳の冴えない主人公が小学生時代にタイムスリップし、小学校5年生女子の無邪気さに振り回されるというドタバタエロ漫画だ。ヒロインたちはみな性に疎いだけでなく、ワガママだったり中二病だったりと精神的に未熟な点が目立つ。そんななか一際目立って精神年齢が高いのが奈子ちゃんだ。

彼女の尊さが初めて顕になるのは漫画3巻の第17話である。
上級生と喧嘩をして返り討ちにあった主人公の前に現れた彼女は主人公の勇敢さを讃えつつも暴力の虚しさを説く。
これだけでも主人公よりも人格者であるのは間違いないが、この後のシーンで彼女は合気道を嗜んでいることが発覚する。つまり、自分は確かな強さがありながら暴力を遠ざけているのである。この正義心と真面目さに心を打たれ思わず涙する人間は多いだろう。私は脳内カウパーが溢れて涙腺から放出された。

さらに同エピソード後半はToLoveる式に主人公と体育館倉庫で2人きりになってしまう奈子ちゃん。
そこに偶然主人公と喧嘩をしていた上級生が入ってきたため、彼らと主人公が再び衝突することを恐れた奈子ちゃんは主人公に覆いかぶさるようにして体育倉庫の影に隠れる。
この時そのいやらしい身体が密着するため主人公が暴れるのだが、それを上級生に立ち向かおうとしていると勘違いした彼女は必死に「我慢して!」と抑えるのである。天使か。

そして、ラストシーン、上級生が去っていった後に汗ばんだ髪を額に貼り付けながらこういうのである。
「よく我慢したね」

マ"マ"っー!!

もうバブみしか残されていない。絶対的な女神がそこにいた。暴れる男子を蒸し暑い倉庫の中で必死に抑えつけて言ったセリフが褒め言葉ですよ?もうね、無理無理、There is Nako only.奈子しかいない。


この作品の共通特性ロリ+無知シチュに組み合わせるのが難しい母性を違和感なく組み込んでいる最強のヒロインだ。もう反則と言っても過言ではない。ちなみに同じことは艦これの駆逐艦にもいえるだろう

さて、今紹介したエピソードが奈子の魅力が爆発する最初の回だと私は認識しているが、やはり後に判明する弟持ち(姉属性)という事実もあってか相談役などませた立ち回りが多い。彼女に対してオギャリティを感じるエピソードは他にもあるので是非本屋に行って買って欲しい。ちなみにAmazonにはないぞ。LOが取り扱い中止になったのと一緒だ。

無邪気の楽園(8) [ 雨蘭 ]
無邪気の楽園(8) [ 雨蘭 ]


☆キャラクタープロフィール
名前:
佐々木奈子(ささき なこ)
特徴:親の影響で英語ペラペラというだけでなく合気道もできたりするハイスペック幼女。勝てるところが何もない。それでいて姉属性で面倒見がいいんだから母になってくれるかもしれかったと言わざるをえない。
ギャラリー
  • 『恋は雨上がりのように』橘あきら 2016/12/07
  • 『げんしけん』大野加奈子
  •  『フィリスのアトリエ』リアーネ 2016/12/05
  •  『フィリスのアトリエ』リアーネ 2016/12/05
  •  『フィリスのアトリエ』リアーネ 2016/12/05
  •  『フィリスのアトリエ』リアーネ 2016/12/05
  • 『放課後プレイ』彼女さん 2016/12/04
  • 黒髪を求めて8『アマガミ 絢辻詞』
  • 黒髪を求めて4『真剣で私に恋しなさい!S 不死川心』
カテゴリー
  • ライブドアブログ